toggle
2016-09-27

偶然は自分で作り出す♪Part2

こんにちは、Akikoです。

色々と力説してしまった(笑)計画的偶然・・・。

でも、どうせ自分にはそんなこと起こらない、
と思っているみなさん。

ぜひぜひ、今回の投稿からヒントをもらってほしいなと思っています。

この理論を提唱したクランボルツさんによると、
以下の要件にあてはまる人に「計画的偶然」は
起こりやすいらしいです。

なるほど・・・。

ちなみに、解説は私の解釈で書いているので、
参考程度に~(笑)

1.好奇心(Curiosity)
・・・さまざまなことにアンテナが立っているため、
   偶然というチャンスをつかみやすい

2.持続性(Persistence)
・・・自分に何かを蓄積できる位キャリアを継続させられるため、
   チャンスにつながりやすい

3.柔軟性(Flexibility)
・・・一見無駄とも思えるキャリアを歩んだ場合にも、
   柔軟に適応し経験を積むことができる

4.楽観性(Optimism)
・・・「何とかなるさ!」と思えなければそもそもキャリアドリフトが
   できないので、ベースとして必要となる

5.冒険心(Risk Taking)
・・・やってみなければ分からないことを面白いと思って
   飛び込むことがができる

改めてみてみると、濃淡はあるものの
私はだいたい持っているということに気づきました。
特に、3、柔軟性と5.冒険心は高い気がします。

どれか一つでも、自分に当てはまっているな~と思ったら、
是非そこを伸ばしてみてください。

きっと偶然のような必然はあなたにも起こります♪


関連記事