toggle
2016-09-12

インディペンデント(自立)な生き方!

こんにちは!Akikoです。

今日はインディペンデント(自立)について。
このブログを始めた時の思いにもつながりますが、
(詳しくはこちらで。)

私は昔から人に頼ることが苦手で、
何でも自分でやろうとする性分でした。
でも、社会人になってから特に自分の力だけでは
どうにもならないことにたくさん直面し、
周囲の人の力を借りることを覚えました!

ただ、自立していたいという思いは人一倍強く、
人に頼れるようになってからも
『自分でできることは自分で』と思っていました。
でもなぜ自分が自立したいのかと考えると
あまり理由がわからなかったんです。

そして、最近になって私が求めていた状態が
とてもクリアになりました!
きっかけはまた話すとして、
私が理想とする自立した状態の三原則を書いておきます。

1.経済的な自立
2.精神的な自立
3.身体的な自立

です。

中でも「経済的な自立」
について。

私は昔から人に物をねだったりすることが苦手で、
親が洋服を買ってくれようとしても「いいよ、いいよ」と
行っているような子供でした。

なので、私にとっては経済的な自立は当然のことで、
社会人になりたての頃は
結婚しなくても全く困らず楽しめる位稼ごう!
と息巻いていた気がします。

今思うととても可愛げのない女子です。

しかし、歳とともに考え方が変わり、
最近は、自立は目指すけど肩ひじは張らずに
頼れるところは頼ろうと思えるようになりました。

今考える経済的な自立(自分の稼ぎ)のラインは、
自分がやりたいことを躊躇しない、
買いたいものを買うことができる金額です。
また、例え今後一人で生きていくことになったとしても
困窮しないレベルです!

そうはいってもそのレベルの収入を得るのに、
特殊な技能やスキルや資格がないと無理だと思う人は多いですよね!

でも、そんなことはありません。
誰でも自分が幸せにいられると思う収入はGETできます♪
特殊な技能や専門的な資格
(弁護士や会計士、医師、税理士のような資格がないと仕事にならないもの)
がなくてもやっていかれるんだということを身を持って知ったので、
このブログでも触れていきますね!

あとは、「精神的な自立」もとっても大事なキーワード。
これについてもゆくゆく書いていこうと思います!


関連記事