toggle
2016-09-01

企業でもフリーでもさらりと生き残りHAPPYな人になる!~Part2~

こんにちは、Akikoです!

さきほどは、女性は男性と比較してより早く
キャリアを積まなければならないので、
厳しい!というところで終わりました。

自分の希少性を高めてオンリーワンを目指すのはいいけど、
じゃぁどうすれば?って思いますよね。

そのことについて後半のトークセッションで
リクルートの花形さんがお話ししていたことが印象的でした。

MUST⇒CAN⇒WILLの法則

です。

これはリクルートでは有名な言葉なのですが、

WILL(やりたいこと)
CAN(できること)
MUST(やるべきこと)

の組みあわせでキャリアを積むということ。

花形さんは、

入社後まずは

MUST(やるべきこと)
をがむしゃらにとにかくやってみる。
そうすることで積める経験があり、
経験を積んで初めて任せられる仕事もある、
とおっしゃっていました。

そして、MUSTがあって初めて
CAN(できること)
ができてくるんですよね。
3年くらいがむしゃらに走ると好きか嫌いかに関係なく
「これはできる」ということが
何かしらできてくる。

できることが増えてきたところで、
「これができます」と周囲に認知してもらい、
岡島さんの言葉を借りると自分にタグをつける
ことが大切とのことでした。
例えば「●●といったら加藤さんだよね。」
というように周囲の記憶に残るタグを自分で作っていく。

そして、最終的に行きつくのが、
WILL(やりたいこと)
の領域。

できることやそれまでの社会経験が増えてきて
初めてやりたいことも見えてくる、
というお話しでした。

ここまでくれば自分のウリもある程度分かり、
経験も積んでいるので、いざ転職や独立というときにも
困ることはないと思います。

やっぱり人生の中で一生懸命働く時期は必要ですね!

でも、組織の中で一生懸命働く時期は短いにこしたことはない、
と今の私は思っています^^
がむしゃらは時代遅れだとも・・・。
早めに自分の「コアスキル」を身に付けて「好きなこと」にシフトして、
「好きなこと」だけで満たして仕事も人生もうまくいく♪

になれたら最高ですよね♪

「好きなこと」だったら無理せず勝手に一生懸命になれます。

あ~早く私も好きなことだけになるぞ~。
やっぱりやらなくちゃいけないことを「ゼロ」にはできていない。
まだ私も道半ばでした。笑

でも、確実に前進してます♪


関連記事