toggle
2016-09-06

人とは違うこと、をこころがけてみる♪

おはようございます、Akikoです。

今日は「人と違うことを探してみる!」です。

さて、私もフリーランス・起業と経験していますが、
特に会社の枠を離れて一人になると、何かを極めたり人とは違う角度やレベルでやっていないと、
全く注目されないということを日々感じていました。

私は、キッズイノベーション(リンク)
という子ども向けキャリア教育の事業を立ち上げた際、
立ち上げ1か月でテレビ東京系列の「WBS」という、
ビジネス番組に特集を組んでいただくというありがたい機会がありました。

それも、キッズイノベーションが「小学生向けの起業プログラム」
という当時はまだ珍しいことを行っており、
それが番組の企画趣旨(若者向けの起業教育の特集)にぴったり当てはまり、
取材依頼がきたのです。

まだ立ち上げ間もなく、
HPも貧相でそんなにアピールしていたわけではなかったのに見つけていただきました。

番組ディレクターの方は、多分ネットで「小学生 起業」などと検索して、
ヒットしたのがキッズイノベーションだけだったのでは?と想像します。

なんだか注目されている人やモノって、
きっと人とは違う、他のモノとは違う「何か」をきっと持っているはずです!

みなさんは、どこが人とは違うところでしょうか?

本当に些細だと自分では思うことでも、
意外と他の人から見たら「すごいな」と思われることが必ずあります。

先日、こんなことがありました。
同僚が、「あ~仕事がたまってる~!」と、
嘆いていたので、手伝おうと「今何やらなきゃいけないの?」と聞いてみました。
あれとこれと・・・と出てきた中に、
ある内容のメールをする、というのがあったので、
「じゃぁ、~~~~~って書けばいいんじゃない?」
と何気なく言ってみました。

すると彼女は、「なんでそんなにすぐ言葉が出てくるんですか!?」と
とても驚いているわけなんです。
私にとってはなんてことのない事だったのですが、
彼女にとっては驚くことだったようで。

確かに私はよほどのことがない限り、
メールの文章は悩まずに書いています。
受信したメールの内容を見たその瞬間から、
すらすらすら~っと打ち始めて、誤字を直して終了。
でも、それをそこまで特別なことだと思ってもいませんでした。
文章を頭で組み立てて書く(うつ)のがどうやらうまいようです。

みなさんも、自分では気づいていないことがきっとあります!
是非、周囲の人に聞いて、人とは違うところ、
自分の「Something Special」に気づいてみてください^^


関連記事