toggle
2016-09-04

自分の好きを見つける♪~Part2~

こんにちは、Akikoです!

昨日は好きなことを知る、という話をしましたが、
今日は発展形?の「自分の選択」に目を向ける、です。
これも自分の「好き」を知るとってもいい方法なので、
是非やってみてほしいと思っています♪

私たちは、毎日驚くほど多くのことを「選んで」います。
あまりにも自然に選びすぎていて、選んでいる感覚もないことも多いです。

例えば、、、

・起きてからまず何をするのか。
・朝、何時に家を出るのか。
・通勤はどの経路でいくのか。
・出社してまず何をするのか。
・ランチに何を食べるのか。
・やらなければいけない仕事を先にするのか、やりたい仕事を先にするのか。
・仕事で困ったことがあったときに誰かに相談するのか、自分で解決しようとするのか。
・仕事が終わって家にすぐ帰るのか、寄り道をするのか。
・家に帰ってまず何をするのか。
・夕食とお風呂はどちらが先か。

本当に朝から夜まで選びっぱなしですね。

普段は何気なく選んでいる事も、
なぜそれを選んでいるのかちょっと気にしてみると、
意外な自分の軸に気づくこともあります。

私は、特に会社員時代は自分でなんでもしたがるタイプで、
あまり人の手を借りようとしないほうでした。
それが自分でも好ましいと思っていたし、
一人の方が「ラク」ということで、
困っても自分で解決しようとしていました。
ということは、何かをやるときにも自分でできる範囲が大きい方が満足感を得られるわけです。
(ちなみに、今は真逆で、自分が苦手なことは特に、
人の手を借りられるだけ借りようとしています。)

あと、細かいことで言えば、出張なども現地集合派でした。
一人になる時間が欠かせなかったんですね。
(どうせ行く場所が同じなら一緒に行けばいいものを、
同僚でも上司でも現地集合派でした^^;)

こうやってなんでその選択をするの?
とひも解いてみると、意外な自分の「好き」に気づくことがあります。

人生も仕事もHAPPYにやっていくには、
この「好き」に敏感になることはとても大事です。

みなさんもぜひ自分の「好き」をたくさん知って、
どんどんその状態にもっていきましょうね^^


関連記事