toggle
2016-11-03

「好き」を仕事にするときに大切なポイント。

こんにちは、Akikoです。

好きを仕事にするってなかなか難しい・・・
って思いますよね。

私も以前は「そんな夢みたいなこと・・・」
「仕事できても稼げなさそう・・・」と思っていました。

でもでも、好きは仕事になります!断言!
ただし、稼げるかどうかはその人次第。
となります^^;
どれだけ粘り強くチャレンジし続けたかで、
結果はかなり変わってきてしまうので、
「好き」を仕事にしたからすぐ稼げる、というわけではありません。

そして、「好き」を仕事にするときにとっても重要なことがあります。

好きなことが「受け身」なのか「能動的」なのかということ。

私でいくと、海外ドラマを見ることは「受け身的好き」です。
中でもクライムサスペンス系が大好きです。(どうでも良い情報・・・汗)
(以前はCSIシリーズ大好き、今はCastleにはまってます。
分かる人にしか分からないですね^^;)

これは完全に自分が見て楽しむ、「受け身的」な好き。
だから仕事にはできないな~というのが正直なところ。

で、「能動的な好き」は何かというと、
やはりカウンセリングや文章を書くこと。
これは、自分からアクションを起こして動く「好き」な分野です。

ブログを読んで、多くの人に幸せなキャリアを歩んでもらいたい。
目の前で困っている人の相談を何とか解決したい。

そういう想いがどんどん湧いてきます。

だから、ビジネスの種にもなるんですよね^^

なので、みなさんも自分の「好き」なことが、
受け身的なことなのか、能動的なことなのか、
是非、考えてみてくださいね!


関連記事