toggle
2016-11-14

自分を大切に、お金も惜しまず使う♪

こんにちは、Akikoです。

恥ずかしながら、私、社会人になりたての頃は、
かなりな「ケチ(特に自分に対して)」でして、
とにかく節約節約の毎日を送っていました。

確かにあの頃の金融機関の初任給は本当に低くて、
一律174,000円となぜか決まっており、
(金融機関には協定のようなものがあり、メガバンクだろうが何だろうが、なぜか一律だったのです)、
手取りで行くと、15万円前後。
寮住まいで生活費はそんなにかからなかったものの、
その15万円の中から「毎月10万円を貯める!」と訳の分からないルールを自分で決め、
いかに安く済ませるか、を考えていました。

なんだか今思い出してみても寂しい・・・本当に。

貯金が全くなかったわけではなく、
なんでそんなに必死になって節約していたのか、
不思議だったのですが、最近気づいたことがあります。

あの頃の私は、お金を使うことに、
いつも罪悪感を抱いていたということ。

お金がないわけじゃないけど、
使って出て行ってしまうことに恐怖心があったんですよね。

お金を払うたびに、「あぁ、出て行ってしまう~さようなら~」
と後ろ髪惹かれる思いでお金を手放していました。

そんな私が変わったのが、父の一言。

せこせこしている私をあきれ顔で見ながら、
「金は天下の回りものだから、使いなさい。使ったら帰ってくるから。」
と私に言うのです。

昔から、父のことは尊敬していて、
そんな父が言うなら間違いないだろうと、
自分の考え方を改めてみようと、
考え方を変えることに決めました。

すぐには変わらなかったものの、
数年後には全く気にせずにお金が使えるようになり、
今ではむしろ「やりたいことに使わないなってもったいない!」とまで思うようになりました。

そしてそれからじゃんじゃん使ってきましたが、
新人の頃よりむしろ余裕があります。

お金の使い方にはいろいろありますが、
やっぱり若いうちは特に自分にもたくさん使って欲しい!と私は思っています。
20代はそこまでお給料も多くない人が多いですが、
自分を大切にしないと、周りの人も大切にできない。
と私は思うからです。

買いたいものを買って、
行きたいセミナーにも行って、
食べたいものを食べて、
好きな人と会い、
旅行にも行って・・・

と自分が幸せだと思えることに。
じゃんじゃん使って楽しんでほしい。

自分に投資したお金は自分の中に必ず蓄えられて、
「付加価値」として帰ってきます^^
そして、その「付加価値」にまたお金がついてきます^^

今しかない、この時を大切に!

※写真は夏に訪れたフィンランドの風景


関連記事