toggle
2012-12-11

フィンランド学校レポート(高校編)

こんにちは!

フィンランド4日目です。

昨日は高校見学に行ってきたので
その様子をレポート!

ホームスティ先の娘さんが通っている
新しい高校にお邪魔しました!
朝の8時でも外は真っ暗です。

finland_05

まず、フィンランドの高校ですが、
学費は全部無料
学校に寄ってテキスト代は自費のところもあるそうですが、
基本的には給食も何もかも無料です。

でも義務教育ではないので、
勉強したい人が自分の学びたい分野に合わせて
高校を選ぶそうです。

今回は芸術系の学校だったので、
美術・服飾・語学などの科目が充実している学校で、
ホームスティ先の子も必修の英語・スウェーデン語に加え、
ロシア語とスペイン語を学んでいるという多才ぶり。

必修科目と選択科目があるので
好きな語学は選択でとっているそうです。

今回私はロシア語・哲学・美術の授業を
見学させてもらいました!

ロシア語の授業の雰囲気はこんな感じです。

finland_06

選択科目なので学生の数は19名と少なめ。
必修授業になると30名位です。

そして、驚いたことに大学の様に教室ごとに
授業の割り振りが決まっていて
生徒が自分の受ける科目ごとに移動しながら授業を受けるシステム。

これは一つの教室の時間割。

finland_10

この予定通りにみんなが動いていきます。

なので、自分のクラスというのはあまりなく、
必修授業で一緒になる生徒が一応クラスメートになるのかな。

担任もクラスにはついておらず、
数名のグループに担当の先生が決まってついていて
何か困ったことがあるとその先生に相談するそうです。

こちらでは、高校生は自立した立派な大人とみなされ、
何でも自己責任で進むそうです。

ではでは、次回は授業の様子などをレポートします!


関連記事