toggle
2017-11-23

ゆるぎない自信と安心を手に入れるために・・・。

こんにちは、

好き×才能でゼロイチ起業をサポートする、

ライフワーク・コーチの加藤晶子です。

 

音譜はじめましての方はコチラをどうぞ⇒ここをクリック

音譜3分でできる才能診断はコチラ⇓

【無料】あなたの隠れた魅力が分かる、3分でできる才能診断!

 
突然ですが、
今日は私がなぜ今の仕事を始めたのかについて、
お話したいと思います。
 

新卒で銀行員、その後26歳の時に転職し、

リクルートキャリアに人事として入社。

 

ここでも色々大変なことや悩んだことは、

数限りないのですが、

本当に悩んだのは、実が独立してからでした

 

2011年、フリーランスになることを決めた時、

私の心の中にあったのは、

 

「これでやっと自由だ!」

 

という解放感でした。

 

でも、ここからが本当に大変な毎日でした。

 

 

会社を辞めたら看板はない。

 

 

つまり、

 

 何者でもない自分と向き合う 

 

日々が待っていたんです。

 

 

「私って何だろう?」

 

「私は本当は何がしたいんだろう?」

 

「どんな人の役に合ってるのだろう?」

 

 

そう、

 

やりたいことはあったものの、

 

やることが明確に決まっていたわけでは

 

なかったんです。

(これ、今はクライアントさんにも

 絶対オススメしないのです。

 無謀すぎます^^;)

 

 

でも、そんな私が、

初めて自分の力で稼げた感覚が

あったのが、

 

好き×才能を活かした

キャリア支援のセミナー講師の仕事でした。

 

水を得た魚のよう。

 

もう労働時間とか関係なく、

 

「好きなことで強みも活かせて、

 稼げるなんて最高!」

 

と全国出張もいとわず、

 

夫にも、「よくやるね~。俺絶対無理だわ。」

 

というような仕事もしていました。

 

ここで私がつかんだのは、

 

自分が必要とされている・稼げることへの

 

「自信」と「安心」。

 

この「自分で稼ぐ」という感覚は、

会社員時代は全然分からなかったものです。

 

入社の時点で給料は支払われることは決まっているし、

よほどのことがなければ、

すぐにやめなくてもいい。

 

だから、自分で「稼ぐ」ということが、

本当に分からなかった。

 

でも、フリーランスになって、

個人として社会に出ていくことになり、

悩みながら自分と向き合ったことで、

やっとつかめました。

 

今だったら、仮に会社に勤めていたとしても、

「明日会社がなくなっても大丈夫^^」

とホンキで思えます。

 

この、「自分で稼ぐ」という感覚を、

多くの人に感じてもらいたいな、

と思い、この仕事を始めました。

 

「自分にまだ自信は持てていないけど、

でも、何かしてみたい気持ちはある。」

 

という方は、意外に多い。

 

先日の副業セミナーでもそんな熱い思いを、

ひしひしと感じました。

 

 

会社員をしながらでも、

始められることはたくさんあるし、

むしろそのほうが精神衛生上良かったりもします。

 

始めてみて、自信がついてきたら、

そっちをメインの仕事にシフトしてもいい。

 

好き×才能で、

みなさんも、「自信」と「安心」

見つけてみませんか?

 

 

 

_____________________

 

花 【女子限定LINE@】毎月お茶会開催中!

  愛され応援されて仕事もプライベートもうまくいく^ ^

クリック⇓

友だち追加

 

 

「才能×好き」ビジネスのエッセンスなど配信中!

花 才能を活かし、自分らしく最高のライフワークを実現するメルマガ

   ⇒ここをクリック

 
 

関連記事