toggle
2017-05-22

日曜日の夜に思うこと。

おはようございます。ライフワークコーチの加藤晶子です。

日曜日の夜になると決まって思うこと。

「あぁ、本当に会社辞めたんだな」

ということ。

会社勤めの時は、日曜日の夜は、やっぱりちょっと憂鬱でした。
仕事は好きでしたが、「やることリスト」が頭をちらつき、

明日は●時に起きて
娘の支度を●分までに済ませて、
自分の準備もして●時までには絶対家を出よう!

とかなり意気込んでのぞまないと、
本当に遅刻してしまいかねない状況でした。

ワーキングマザーの朝は本当に戦闘状態!

自分ひとりだと何でもないことが、
小さい子どもが一人いるだけで、こんなにも大変になるのかと、
最初は戸惑うばかりでした。

まず、0~2歳までは特に一人では何もできないので、
着替え・トイレ・ごはんとすべてつきっきりです。
いつも自分の支度はそっちのけで娘の支度をするので、
やっと家を出たと思っても、

「あ!携帯忘れた!」
「あ!ストッキングはいてない!」
「あ!電気つけっぱなしだった!」

などなど、出てくる出てくる・・・。

なので、朝に余裕ができたことは、
大大大変化なんです!!!

今では日曜日の夜、娘と遊んで寝かしつけて、

「さて、明日は何しよう?ワクワクがまたいっぱいだな~^^」

と自分のことを考える時間もたっぷりあります

日曜日の夜にふと気づく、起業×ママ生活の変化でした!


関連記事